My Life

地方暮らしの様子をお送りします*

下北半島へ行ってきた!~恐山大祭、尻屋崎の寒立馬~


f:id:sun81:20180725185756j:image

f:id:sun81:20180725185738j:image

f:id:sun81:20180725185722j:image

f:id:sun81:20180725185647j:image
f:id:sun81:20180725185704j:image



こんばんは!おすずです。

 

この間の土曜日に、下北半島へ行ってきました。

 

目的は、恐山大祭と尻屋崎の寒立馬を見に行くこと。

 

3時間半くらいの道のりだったけど、

今回は友人と一緒に行って、道中楽しくお喋りしながらだったから、

体感的に1時間半くらいな感じでした。(笑)

 

初めて本物のイタコを見れたり、

去年の11月ぶりに、恐山のあの不思議な空間に癒されたヽ(*´∀`)ノ

 

恐山から尻屋崎まで、途中お昼休憩を挟んで、約2時間くらいで到着。

休憩入れなければ、1時間くらいで着きます。

 

 

立馬を見るためには、ゲートを通らないといけないのですが、

そのゲート、16:45までしか開いていないのです。

出口ゲートは17:00まで。

着いたのが、16時頃だったけど、馬見るだけだったので十分な時間でした。

 

灯台のもと暮らしといったような感じでしょうか。

海を眺めながら、灯台の下で群れになって、草をむしっていました。

馬が動物の中でも上位に入るくらい大好きだから、ずっと眺めてられました。

 

基本的に大人しくて、触ることもできます。

地元の方曰く、後ろから触るんでなく、

馬の視界に入るように、前から触りに行くと怒らないそうです。

 

 

冬の間も、あの丘で立って過ごしているから、

足の太さや筋肉がとてもすごいです。

もし怒らせて、足で蹴られたりしたら、、、とても怖い怖い。

 

 

という感じで、久々に心から、涙するぐらい笑って、

楽しかった土曜日でした~