日常

ゆるゆると日常の記録を。いわゆる備忘録。

青森県大鰐町で遊んできた!

f:id:sun81:20171009175355j:plain

 

連休最終日!

今日は大鰐町へ遊びに行ってきました。

青森県に来て唯一の、同性同い年の大鰐在住のお友達に案内してもらいました。

 

待ち合わせは鰐come!

青森県 温泉 大鰐町地域交流センター鰐come(わにかむ)

 

そして、そのままお昼ご飯。

鰐come内にあるレストラン『花りんご』さんで。

大鰐町は、大鰐温泉もやしという、温泉を使って育てたもやしが有名です。

青空レストランでも放送されたとか!

 

そのもやしを使った料理が、たくさん食べられます。

町内の食堂でも食べられるそうなのですが、

生産者が少なく、供給量も少ないため、食堂では売り切れている可能生もあるとか。

この『花りんご』さんは確実に食べられるそうで、ここをチョイスしていただきました!

 

私が頼んだのが、上の写真の『うまか丼』!

大鰐町には、ブランド鶏『青森シャモロック』を育てています。

そのシャモロックのひき肉と、もやしをビビンバのような味付けした丼です!

いや~。とても美味しかった。

もやしがね、豆つきなんです。豆の部分も、もやしの部分も歯ごたえがあって、

旨みというか、もやし独自の味もあって、美味でした。

 

 

その後は、、大鰐町でも山のほうの集落へ!

島田という集落があるのですが、その中にます釣りができる場所があります。

 

 

 

f:id:sun81:20171009204202j:plain

ますや下山養魚場さん。

f:id:sun81:20171009204205j:plain

番犬&看板犬の茶太郎くん。

お目めが可愛らしい♡犬好きにはたまりませぬ♡

人懐っこくて、撫でさせてくれました。

 

f:id:sun81:20171009204212j:plain

釣り堀内にはたくさんのますが!

案内してくれたFさんが生まれる前からあるというので、

30年くらいはやっているのでしょうか?

すごいなー!

ゴールデンウィークになるとたくさんの人が来るそうです。

 

竹でできた竿に糸と針が付いています。

それに餌をちょこっとつけて堀に入れれば、もう食いつく食いつく!

f:id:sun81:20171009204209j:plain

きれいな色してますねー!

釣果は……

f:id:sun81:20171009204203j:plain

8匹でした!(写真だとわかりづらい…)

 

釣ったますは、その場で内蔵を取って唐揚げにしてくれます。

f:id:sun81:20171009205006j:plain

 

ぼけぼけ~。笑

塩がかかっていて、揚げたてはさくさくして、これもまた美味!

片手に缶ビール欲しくなる美味しさです。笑

 

ます釣りのあとは、、青森ワイナリーホテルへ!

f:id:sun81:20171009205155j:plain

ここからの眺めが絶景でした。

f:id:sun81:20171009205202j:plain

天気がよければ津軽平野一望できるんだろうな~!

ここは、夜になると弘前方面の夜景がとてもきれいなんだとか!

好きな人と来るといいよ~と言われたけど、、残念ながら今はフリー(つд⊂)

あ~。恋人が欲しいです。笑

 

ホテル内には、パンやケーキ、ワインが売られておりました。

ここのパンを食べてほしい!っていうことで連れてきてもらって、

終いには、そのパンとひつじのお乳でつくったプリンまで買ってくれました。

もう、本当ありがたやありがたやヽ(;▽;)ノ♡

(すみません。写真撮ってないです。)

あと、下北ワインで有名な、『サンマモルワイナリー』さんのワインがお土産コーナーで販売されていました。

お値段もそんな高いというわけではなかったので、白ワイン(甘口)を購入。

(すみません。こちらも写真ないです。)

 

サンマモルワイナリー / TOPページ

 

 

 

駐車場からちょっといったところに、やぎ園が!

最初きた時はいなかったのだけど、帰り際に寄ってみたら、、、いた!笑

f:id:sun81:20171009210447j:plain

 

f:id:sun81:20171009210449j:plain

f:id:sun81:20171009210455j:plain

 

動物と簡単に戯れることもできるって、いいですねー。

生き物大好き人間にとって、この上ない幸せです。笑

一番の下の写真は、手を餌と勘違いされ甘噛みされています。

 

f:id:sun81:20171009210458j:plain

下った先に、スキー場があり、その一角に京都の大文字焼きのようなやつが…笑

Fさんも知らなかったようです。

温泉マークと、ミ〇キーの形も…なぜつくったのか気になります…笑

 

 

こんな感じで、大鰐町観光名所巡りが終了しました…!

大鰐町は上記にあげたもの以外にも、

パラグライダー体験、豚を育てているおおわに自然村の生ハム、

温泉、申年の一代様大円寺さん、星野リゾート津軽があったり……

見応え、遊びごたえ、食べごたえのある町なのです!

 

 

今日案内してもらったところ(鰐カム以外)は全て初めてで、

色々な情報も教えてもらいながらの案内で、とても楽しめましたー!

多分、今年1番楽しかったかも!笑

 

今やりたい釣り(本当は海釣りがしたいけど)ができたのが嬉しかった!

案内のコースに最初から入れてくれてたみたいで…!

 

やっぱり、ディープな地域のスポットを地元に住んでいる人に案内してもらえるって、いいですね!

 

 

もっともっと大鰐町のことが知りたくなった1日でした(^ω^)