My Life

地方暮らしの様子をお送りします*

家族っていいな

おばんです。おすずです。

 

 

今日は、つい先日「母」となった友人のお家へ遊びに行ってきました。

まだ10日ほどしか経っていない赤ちゃんが可愛すぎて…ずっと見てられた。笑

 

旦那さんも、旦那さん家族もみんな嬉しそうで。

農作業大変だろうけど、きっとみんなの癒しになってるんだろうな。

 

お部屋にいいカメラが置いてあって、

きっと愛娘を撮ってるんだろうなあ。。

 

って勝手に想像して、家族っていいなあと思ったのです。

 

やっぱり、結婚もしたいし、子どもも欲しいって改めて感じたのでした。

 

 

今のところ赤ちゃんを産めれる体だし、健康だし。

パートナーがね…いればね…笑

 

出会いを求めて、積極的に外に出よう。うん。

 

 

優しい人がお父さんだといいなあ…(´∀`)

 

と、妄想は膨らむばかり。笑

 

自分磨きもせなね。

 

それでは。

 

おやすみなさい。

平川ねぷた~世界一の扇ねぷた~

 

今日は、平川市ねぷたを見に行ってきました!

地区ごとのねぷたの絵も壮観だし、

何よりもリズムの良いお囃子で、ザ!祭り!っていう感じ^^

 

弘前よりも好きかも!

弘前はおとなしすぎるのかな~?

全部を見たことないから一概に言えないかな?

でも、多分弘前は品のある感じで、ガチャガチャやらなさそうなイメージw

 

 

ということで、平川のねぷた画像(数枚)をほい!

 

f:id:sun81:20180803231021j:plain

f:id:sun81:20180803231042j:plain

f:id:sun81:20180803231055j:plain

f:id:sun81:20180803231109j:plain

f:id:sun81:20180803231131j:plain

 

次は、6日の五所川原の立ねぷた見にいきます!

 

それでは!

津軽の夏のはじまり~黒石・弘前ねぷた!~

7月30日

黒石ねぷた

市役所の山車の曳きに参加させてもらいました!

ヤーレヤーレヤーのかけ声と共に、山車を引っ張り、練り歩きます。

 

いつも、お世話になってる方々がお祭り男に変わっててかっこよかった~!

ちびっ子達も浴衣を着て、とても楽しそうだったな!

 


f:id:sun81:20180802224326j:image


f:id:sun81:20180802224344j:image


f:id:sun81:20180802224400j:image

 

8月1日

弘前ねぷたは、いち観光客として観覧。

全部は見れなかったけど、こちらも良きでした。

けど、お祭りは見るよりも参加する方が楽しい!

弘前ねぷたは、ヤーヤードーというかけ声。


f:id:sun81:20180802224519j:image


f:id:sun81:20180802224530j:image


f:id:sun81:20180802224600j:image


f:id:sun81:20180802224623j:image

 

山車はこれだけではないんですよ!

1日だけで、39台だったかな?

今日もそれくらいなのかな?

詳しく分かってません。笑

 

 

津軽の短い夏がはじまりました。

明日は、平川市ねぷたを見に行ってきます!

夏野菜をたくさんいただいた!~なす、きゅうり、ささげ等~



f:id:sun81:20180729205928j:image
夏野菜をたくさんいただきました。

ナス、ししとう、ピーマン、ささげ

ミニトマト、きゅうり、ジャガイモ

 

1人では食べきれるか不安だけど、

なんとか調理して食べます\(^o^)/

 

夕飯は、自分でも買っていた野菜を使っての料理。

 


f:id:sun81:20180729210120j:image

 

きゅうりとわかめの酢の物

焼きナス

ミニトマト

ししとうの佃煮

人参のきんぴら

そら豆と豚ひき肉の炒め物

 

 

1時間半の調理でした。疲れた。

 

作りおきではないけど、お弁当のおかずにできるものが多く出来たので、よかったかな!笑

 

あ、ご飯炊かなきゃ…忘れないように。

 

 

気まぐれに、作った料理などもブログで紹介出来れば~と思ってます。

 

 

へばの~

下北半島へ行ってきた!~恐山大祭、尻屋崎の寒立馬~


f:id:sun81:20180725185756j:image

f:id:sun81:20180725185738j:image

f:id:sun81:20180725185722j:image

f:id:sun81:20180725185647j:image
f:id:sun81:20180725185704j:image



こんばんは!おすずです。

 

この間の土曜日に、下北半島へ行ってきました。

 

目的は、恐山大祭と尻屋崎の寒立馬を見に行くこと。

 

3時間半くらいの道のりだったけど、

今回は友人と一緒に行って、道中楽しくお喋りしながらだったから、

体感的に1時間半くらいな感じでした。(笑)

 

初めて本物のイタコを見れたり、

去年の11月ぶりに、恐山のあの不思議な空間に癒されたヽ(*´∀`)ノ

 

恐山から尻屋崎まで、途中お昼休憩を挟んで、約2時間くらいで到着。

休憩入れなければ、1時間くらいで着きます。

 

 

立馬を見るためには、ゲートを通らないといけないのですが、

そのゲート、16:45までしか開いていないのです。

出口ゲートは17:00まで。

着いたのが、16時頃だったけど、馬見るだけだったので十分な時間でした。

 

灯台のもと暮らしといったような感じでしょうか。

海を眺めながら、灯台の下で群れになって、草をむしっていました。

馬が動物の中でも上位に入るくらい大好きだから、ずっと眺めてられました。

 

基本的に大人しくて、触ることもできます。

地元の方曰く、後ろから触るんでなく、

馬の視界に入るように、前から触りに行くと怒らないそうです。

 

 

冬の間も、あの丘で立って過ごしているから、

足の太さや筋肉がとてもすごいです。

もし怒らせて、足で蹴られたりしたら、、、とても怖い怖い。

 

 

という感じで、久々に心から、涙するぐらい笑って、

楽しかった土曜日でした~