日常

ゆるゆると日常の記録を。いわゆる備忘録。

山形県遊佐町へ行ってきた!~鳥海山大物忌神社~

f:id:sun81:20171021214048j:plain

 

今日は、山形県一の宮である、

鳥海山大物忌神社吹浦口の宮へ行ってきました!

 

私が住んでいる弘前(隠しても意味ないから晒すw)から、

片道224km。4時間です。

往復で、448km、8時間の移動…。笑

滞在時間や休憩時間を合計すると、約10時間でした。

 

女ひとりで何してるんだか…。笑

 

 

なぜ、ここに来たかというと…

f:id:sun81:20171021220418j:plain

 

これです。御朱印

全国一の宮用の御朱印帳というのがありまして…、

青森県岩木山神社しか頂いてなかったのです。

せっかく買ったのだし、東北にいるんだから、

行けるところ行って、ご挨拶に行き御朱印を頂こうと、ふと決めて行ってきたのです。

 

なぜ秋田県を素通り?と思う方がいるかもしれません(見ている人いるのかな?笑)。

秋田県には、何故か一の宮の神社が存在しないのです。

御朱印帳に全国の一の宮の一覧が記載されているのですが、秋田県と他にも何県か記載されていないのです。

 

なので、山形県へ直行したのです。

 

 

f:id:sun81:20171021220731j:plain

 

本殿までの階段が、意外ときつくて…。

息があがって、酸欠症状出てました。笑

 

ちゃんとご挨拶してから、また下に降り社務所へ。

 

御朱印をいただき、

そのご周辺をぷらぷらして、今日の目的達成★(早っ)

 

f:id:sun81:20171021222859j:plain

一の鳥居

 

f:id:sun81:20171021223012j:plain

二の鳥居

f:id:sun81:20171021223049j:plain

二の鳥居(近くバージョン)

 

f:id:sun81:20171021223130j:plain

雲で隠れてしまっているけど、鳥海山

紅葉していて、とてもきれいでした。

岩木山とはまた違う美しさがあり…死ぬまでに登ってみたいです。

 

 

と、こんな感じで、一の宮さま巡り2箇所目が終了★

来月の3連休で、岩手県奥州市にある駒形神社へ行こうかなと計画中です。

雪が降る前に、行けるところに行っておこう作戦(^ω^)

 

 

それでは今回はこれにて。ではまた!(o・・o)

 

 

鳥海山大物忌神社HP

www9.plala.or.jp

 

 

 

 一の宮専用じゃない御朱印帳欲しいなぁ。買っちゃおうかな…。

 

食欲の秋、秋、秋、秋。

f:id:sun81:20171014221750j:plain

 

今日は天気が良かったから、

午前中は掃除、洗濯ヽ(´▽`)/

 

さっぱり~!

雨降る日多かったし、掃除する日がなくて…

それと、する気が全然起きなかったという…。

 

でも、今日できたからよかった!

 

明日は友人の結婚式。

久しぶりに振袖を着る。

明日のために-3kgのダイエット頑張る予定だったのに、

-1kg止まり…(´・ω・`)

 

むしろ、今週入ってから、排卵期を迎えたのか、

食欲がはんぱない…。

 

よくないなぁと思いつつ、食べてしまう。

 

 

12月にもまた友達から結婚式あるから、

それまでに-5kg頑張る。

脂肪も減らすように、体動かさないと。

 

 

と、言いながら、スイートポテトを作ってみた(´∀`)

f:id:sun81:20171014223921j:plain

 

美味しいものは、いいですねぇ。笑

(痩せる気ないよね…)

 

 

明日は午後から夜までずっと着物。

疲れるだろうなあ…

けど、結婚式楽しみだから、今日はドラマみてお風呂入ったら寝ようヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

理想はあっても、自分に合わないとわかった時

f:id:sun81:20171013200502j:plain

 

あーだこーだ、

自分を肯定するために、

今思っていることを文章で綴ろうと思ったけど、やめた!

 

私は、家族が欲しい。

結婚して、子どもを産んで、地域で過ごしたい。

仕事は、好きなこと・やりたいことをやるというよりも、

働きやすい環境・アットホームな会社で働きたいなぁ。

 

それが、自分が関わりたい業界だったらとても嬉しいけど、

そうじゃなくても、自分が興味のある業界であれば、いいかなって。

 

『人生』を考えた時、働き方とか仕事内容とかって、

私の中で上位に上がってこない。

ある程度の希望はあるけどね。

上に書いたようなこと。

 

女に生まれたし、何よりも、将来を考えたら、

子どもを産むことが、未来を作るんじゃないかって。

 

純粋に、家族が欲しい。

 

できたら、子どもは3人欲しい。

 

子どもを育てるなら、自然の感じられるところ。

欲を言うと、山も川も海も近いところがいいな。

 

そして、首都圏・都市部じゃないところ。

 

 

千葉県は好きだし、地元ていう意識はあるけど、

地方に住みたい。これは小学生からの夢だったから。

 

小学生の時は、京都に住みたいて思ってたけど、

今は、瀬戸内がいいなって思い始めてきている。

 

 

じゃあなんで、青森にいるのよっていう話なんだけどさ。笑

まあ、これはこれで、自分で選択したことだし、

青森に来たから、こういうことを考えられてるんだなって思っている。

 

 

要するに何が言いたいかと言うと、、、

私は、

・結婚する

・家族をもつ

・瀬戸内(でなくても、地方で)で暮らす

 

が、夢。

 

仕事は、

・農林業関係の事務とか

・団体の事務

・自分の好きなものを扱ってたり、サービスを提供している会社の事務とか

 

こんな感じなのかなぁ。

 

 

プライベートで、地域に関わるイベントの手伝いとか、何かやれればいいなっていう感じ。

 

地域おこし協力隊として今は活動(仕事)しているけども、

関わり方が、合ってなかったのかもしれないって思ってきている。

 

というか、ただ単に、

私が西日本に行ってみたいっていう気持ちが強くなってきていて、

その気持ちを肯定するために、色々と後付けで理由を考えているのかもしれない。

 

いずれにしても、

後悔はしたくないし、今しか選択できないことだから、

もう少し考えて、決めようと思う。

 

 

f:id:sun81:20171014000321j:plain

地域おこし協力隊のリアル~お金と生活~

f:id:sun81:20171010204544j:plain

 

こんばんは。

某市で協力隊をしているすんです。

 

タイトル通り、地方都市で協力隊。

どれくらいのお給料で、どのように暮らしているのか…

リアルな生活ぶりをご紹介しますヽ(´▽`)/

 

私の市は、16万6千円が額面のお給料。いたって普通ですね。

家賃補助が3万出ています。

社会保険料や厚生年金等は市から半分だしていただいております。

私有車を仕事で使うことが月に8回ほどあるのですが、

その分の燃料代を出していただいております。

ガソリン代満タン1回分くらいが戻ってくるような感じです。

 

 

現在、1DKのアパート暮らしをしています。

大体DKとひと部屋どちらも8畳くらいなのかな?

家賃(駐車場付き)が、3万5千円。

3万補助していただいているので、5千円しか払っておりません(ありがたや!)。

光熱費や車のローンなどの固定費が大体月6.5万ほど。

積立貯金2万円。

手元に残るのが、5万ほどです。

 

今年は、友人の結婚式があるので、結婚式貯金なるものを月1万ずつしてるので、

手元に残るのは4万ほど。

1週間を1万円で生活するという感じです。

もう、ゲーム感覚で生きてます。笑

 

この4万に食費・ガソリン代・娯楽費が含まれています。

これを、どう捉えるかはあなた次第…。笑

 

地方都市で、コンビニやチェーン店が割と近くにあるので、

疲れている時は、外食に頼ることも結構多いです。

気分が乗っている時は、ちゃんと自炊するんですけどね゚(´д`)

良くないとおもいつつ、便利なものが近くにあると頼ってしまう…。

これだから、都市部はいやなのです。笑

 

 

そうそう、お給料日前になると、お財布の中は枯渇します。笑

ですが、、色々やりくりして、なんとか生きてます(^ω^)

 

ちなみに、兼業申請をしていて、

とある事業で講師的なポジションで関わらせてもらっているので、

8月から10月までは月2.5万ほどの臨時収入が入ってきています。

 

ぽつぽつとこういった臨時収入があると、

貯金に回したり、帰省する時の交通費としてプールしたり、

欲しいものがあれば買ったり、、という感じです。

 

 

飲み会とかはあんまり無い(誘われない、行きたいやつだけ行く)ので、

飲みで消えるっていうことはありませんね。

大体食費で消えてる感覚です。

はい。自炊します、、、ヽ(;▽;)ノ

 

 

とまあ、このような感じです。

ちゃんと業務遂行していますし、協力隊的な活動もしていますよ。笑

このあたりについては、ブログでは紹介しません。

協力隊終わってからですかね…。わからんけど。

 

 

これから、冬がやってきます…。

今年は寒いんだろうなあ。

青森県大鰐町で遊んできた!

f:id:sun81:20171009175355j:plain

 

連休最終日!

今日は大鰐町へ遊びに行ってきました。

青森県に来て唯一の、同性同い年の大鰐在住のお友達に案内してもらいました。

 

待ち合わせは鰐come!

青森県 温泉 大鰐町地域交流センター鰐come(わにかむ)

 

そして、そのままお昼ご飯。

鰐come内にあるレストラン『花りんご』さんで。

大鰐町は、大鰐温泉もやしという、温泉を使って育てたもやしが有名です。

青空レストランでも放送されたとか!

 

そのもやしを使った料理が、たくさん食べられます。

町内の食堂でも食べられるそうなのですが、

生産者が少なく、供給量も少ないため、食堂では売り切れている可能生もあるとか。

この『花りんご』さんは確実に食べられるそうで、ここをチョイスしていただきました!

 

私が頼んだのが、上の写真の『うまか丼』!

大鰐町には、ブランド鶏『青森シャモロック』を育てています。

そのシャモロックのひき肉と、もやしをビビンバのような味付けした丼です!

いや~。とても美味しかった。

もやしがね、豆つきなんです。豆の部分も、もやしの部分も歯ごたえがあって、

旨みというか、もやし独自の味もあって、美味でした。

 

 

その後は、、大鰐町でも山のほうの集落へ!

島田という集落があるのですが、その中にます釣りができる場所があります。

 

 

 

f:id:sun81:20171009204202j:plain

ますや下山養魚場さん。

f:id:sun81:20171009204205j:plain

番犬&看板犬の茶太郎くん。

お目めが可愛らしい♡犬好きにはたまりませぬ♡

人懐っこくて、撫でさせてくれました。

 

f:id:sun81:20171009204212j:plain

釣り堀内にはたくさんのますが!

案内してくれたFさんが生まれる前からあるというので、

30年くらいはやっているのでしょうか?

すごいなー!

ゴールデンウィークになるとたくさんの人が来るそうです。

 

竹でできた竿に糸と針が付いています。

それに餌をちょこっとつけて堀に入れれば、もう食いつく食いつく!

f:id:sun81:20171009204209j:plain

きれいな色してますねー!

釣果は……

f:id:sun81:20171009204203j:plain

8匹でした!(写真だとわかりづらい…)

 

釣ったますは、その場で内蔵を取って唐揚げにしてくれます。

f:id:sun81:20171009205006j:plain

 

ぼけぼけ~。笑

塩がかかっていて、揚げたてはさくさくして、これもまた美味!

片手に缶ビール欲しくなる美味しさです。笑

 

ます釣りのあとは、、青森ワイナリーホテルへ!

f:id:sun81:20171009205155j:plain

ここからの眺めが絶景でした。

f:id:sun81:20171009205202j:plain

天気がよければ津軽平野一望できるんだろうな~!

ここは、夜になると弘前方面の夜景がとてもきれいなんだとか!

好きな人と来るといいよ~と言われたけど、、残念ながら今はフリー(つд⊂)

あ~。恋人が欲しいです。笑

 

ホテル内には、パンやケーキ、ワインが売られておりました。

ここのパンを食べてほしい!っていうことで連れてきてもらって、

終いには、そのパンとひつじのお乳でつくったプリンまで買ってくれました。

もう、本当ありがたやありがたやヽ(;▽;)ノ♡

(すみません。写真撮ってないです。)

あと、下北ワインで有名な、『サンマモルワイナリー』さんのワインがお土産コーナーで販売されていました。

お値段もそんな高いというわけではなかったので、白ワイン(甘口)を購入。

(すみません。こちらも写真ないです。)

 

サンマモルワイナリー / TOPページ

 

 

 

駐車場からちょっといったところに、やぎ園が!

最初きた時はいなかったのだけど、帰り際に寄ってみたら、、、いた!笑

f:id:sun81:20171009210447j:plain

 

f:id:sun81:20171009210449j:plain

f:id:sun81:20171009210455j:plain

 

動物と簡単に戯れることもできるって、いいですねー。

生き物大好き人間にとって、この上ない幸せです。笑

一番の下の写真は、手を餌と勘違いされ甘噛みされています。

 

f:id:sun81:20171009210458j:plain

下った先に、スキー場があり、その一角に京都の大文字焼きのようなやつが…笑

Fさんも知らなかったようです。

温泉マークと、ミ〇キーの形も…なぜつくったのか気になります…笑

 

 

こんな感じで、大鰐町観光名所巡りが終了しました…!

大鰐町は上記にあげたもの以外にも、

パラグライダー体験、豚を育てているおおわに自然村の生ハム、

温泉、申年の一代様大円寺さん、星野リゾート津軽があったり……

見応え、遊びごたえ、食べごたえのある町なのです!

 

 

今日案内してもらったところ(鰐カム以外)は全て初めてで、

色々な情報も教えてもらいながらの案内で、とても楽しめましたー!

多分、今年1番楽しかったかも!笑

 

今やりたい釣り(本当は海釣りがしたいけど)ができたのが嬉しかった!

案内のコースに最初から入れてくれてたみたいで…!

 

やっぱり、ディープな地域のスポットを地元に住んでいる人に案内してもらえるって、いいですね!

 

 

もっともっと大鰐町のことが知りたくなった1日でした(^ω^)

 

 

 

 

五戸町へ行ってきた!GONOHE MUSIC FESTIVAL

f:id:sun81:20171008224448j:plain

 

職場の方と五戸町へ!

弘前から黒石ー八甲田ー田代平ー十和田ー五戸というルートで。

山越えだったので、途中休憩も入れたら計2時間程で到着。 

 

八甲田は紅葉がとてもきれいでした。今が盛りです。

よそ見運転できないし、紅葉を見に来た観光客や車で道はごった返しで、

車を停めることができず、眺めながらドライブしてスルーヽ(;▽;)ノ

でも、本当きれいだったなあ…。写真撮ってシェアしたかった…。

 

五戸町へは、、GONOHE MUSIC FESTIVALという、野外フェスへ!

www.gonohemusicfestival.com

今年で5回目だとか!

主催しているのは、海外からの移住者さん。すごーい!

 

場所は小渡平公園。お初です。

www.aptinet.jp

 

桜がたくさん植わっていたので、春も綺麗なんだろうなあ。

 

フェスの横では、倉石牛まつりが行われていました。

倉石牛は青森県の中でも、高級牛肉として有名です。

前売り券を買った人しか食べらないみたいで、

何も予習せずいった私たちはお肉を食べることができませんでした(つд⊂)

食べたかった~

倉石牛肉まつり H29 開催概要

 

 

 

フェスはですね、ゆるゆるとのんびり聴いて楽しんでました。

途中からだったんですが、

弘前から来た、ビートルズのトリビュートバンド『Quarry麺』さん達から、

PRECTLUMさんの最後まで聴いてきました(^ω^)

 

どれもよかったのだけど、

古谷淳 the otherside trio がかっこよすぎた!

インストなんだけど、なんだろう、、とにかくかっこよかった。笑

心の底から、湧き上がるものがありました。はい。

 

古谷淳さんのHP

https://www.junfuruyamusic.com/

 

 

公園内は、飲食店や無農薬野菜などを売ってる農家さんや、

クラフトものを売ってる人などなどがおりました。

 

f:id:sun81:20171008231723j:plain

 

f:id:sun81:20171008230852j:plain

 

ダンボールで作られたロボットがいたり…(この他にもう一体)

 

f:id:sun81:20171008230926j:plain

秋の空を眺めたり…

f:id:sun81:20171008230938j:plain

芝生の上で、のんびりゆた~り音楽を楽しんでました。

 

 

子どもからおばあちゃん、外国の方々(青森県在住と思われる)など、

世代や国を超えた空間が広がった、素敵なフェスでした!

 

 

 

【軽い自己紹介&ブログ紹介]千の葉から青い森へ。

 

 

f:id:sun81:20171008214615j:plain

 

2016年4月某日。

千葉県某市から青森県某市へ、引越ししました。

いわゆる、今でいう『移住』です。

 

なぜ、青森県へ来たのか。

簡単に言えば、仕事の関係で、です。

何の仕事をしているかというと、、、『地域おこし協力隊』です。

 

青森県には学生のころから繋がりがあり、

地域づくりとか、地域振興に関心のあった私は、

協力隊の制度を利用して、青森県に来ました。

 

もうこっちに来て早1年半。

協力隊の任期もあと、1年半。

 

次のことを考えないといけない時期になっております。

それについては、また今度。

 

 

協力隊の制度を利用してここに来て、

つくづく私は、都会よりも田舎が好きなんだなっていうことが分かりました。

 

千葉も好きですよ。だって生まれ育った場所だもん。

でも、いろんな地域を見てみたいっていう気持ちが強くて。

だから、青森県に来ました。

 

 

仕事の関係で『移住』に携わっていますが、

『移住』という言葉よりも、私には『引越し』のほうが合うように感じています。

 

このブログでは、日々の記録と色々感じたことを主に書いていきます。

個人的な日常ブログです。

協力隊のことについても、もしかしたら書くかもしれませんが、

あまり参考になさらずに…(^ω^)

 

 

2017.10.08(Sun)